もとえ珈琲の「美味しい珈琲(コーヒー)の淹れ方講座」

Pocket

もとえ珈琲の「美味しい珈琲(コーヒー)の淹れ方講座」

スポンサーリンク
広告1

もとえ珈琲の「美味しい珈琲(コーヒー)の淹れ方講座」

皆さんは本当に美味しいコーヒーを飲んだ事はありますか?
今までのコーヒーに対する間違った知識や情報を払拭し、本当に美味しいコーヒーを自宅で簡単に淹れる方法を教えてくれるワークショップに参加してきました。

「陶ism2015 in横浜 夏の陶芸フェス」で開催されたもとえ珈琲のオーナー大沢征史さんによるワークショップです。何を隠そう大沢征史さんは、私(トリノワのオーナー)の従兄なんです。

陶ism2015 in横浜 夏の陶芸フェス
HP:http://touism.net/

もとえ珈琲オーナー大沢征史さん&トリノワの店長

左:トリノワオーナー、右:もとえ珈琲オーナーの大沢征史さん

もとえ珈琲とは?

もとえ珈琲は、堀口珈琲にてローストマスター(焙煎・ブレンドの責任者)を務めた大沢征史(おおさわまさふみ)さんが2013年に横浜の元住吉にオープン。「コーヒーをもっと手軽に、自由に楽しんでもらえる店」をコンセプトに世界中から生産者の分かる「素晴らしく品質の高い生豆」を仕入れ、本当に美味しいコーヒーを提供している数少ない専門店です。

【もとえ珈琲】
HP:http://motoecoffee.com/
神奈川県川崎市中原区木月3-13-2
Tel・Fax:044-767-1368

【営業時間】
平日 10:00〜19:00
土日祝 9:00〜19:00
(定休日:火曜 祝祭日の場合は営業)
※ショップ移転に伴い7月9日、10日は休業。7月11日より新店舗での営業開始。詳しくはHPよりご確認ください。

コーヒーを淹れるのは実はとても簡単!

ワークショップでは、コーヒーの正しい淹れ方、様々なコーヒーの飲み比べ、コーヒーの保存方法などをお話してくれました。もちろんコーヒーに関する質問にも丁寧に答えてくれてコーヒーに対する疑問が解決しました。

その結果、今までのコーヒーに対する当たり前だと思っていた知識が間違っていた事や、美味しいコーヒーを淹れることは難しいことではなく、コツを覚えれば誰でもできるということがわかりました。

簡単に言うと、コーヒーを淹れるのに専門的な知識なんて必要なく、1度覚えてしまえばとても簡単に淹れられるということです。

決まった量の豆に、決まったお湯の量を、決まった時間をかけて注ぐだけ。誰が淹れても失敗する事もなく簡単にコーヒーを淹れる事ができるんです。

美味しいコーヒーの淹れ方

コーヒーの美味しさは、どんなコーヒー豆を使うかで決まっている!

コーヒーの美味しさを決めるのに重要なのは、淹れ方よりも、どんな豆を使うかです。ではどんなコーヒー豆が良いかと言うと、ずばり素材の良さ。

例えば皆さんはお米を買うときに、本当に美味しいお米が欲しい時は「日本」と原産国だけが表示されているものではなく、「魚沼産のコシヒカリ」などと、産地や銘柄がきちんと表示されている物を選びますよね?

ではコーヒーではどうでしょうか?
コーヒーの場合、コロンビア産、エチオピア産など国名だけで売られている事がよくあります。モカコーヒーは、「イエメン産かエチオピア産のコーヒー豆」の事を言うそうです。ずいぶんアバウトな売り方ですよね。今まで知らずに買っていましたが、他の食材に替えて考えると、とてもおかしな売り方だというのが良くわかります。

もとえ珈琲オーナーの大沢征史さん

もとえ珈琲のコーヒー豆はすべて農園名までがわかる豆!

もとえ珈琲で販売しているコーヒー豆は、簡単には手に入らない希少で品質の高い豆。原産国だけでなくきちんと農園名までがわかる形で販売されています。

ワークショップで飲ませていただいたコーヒーの中には、果物のような酸味があるコーヒーやハーブのような香りの物など、どれも特徴がありとても美味しいコーヒーばかりでした。また、同じコーヒー豆でも、焙煎度合によってまったく別の味を楽しむ事ができ、コーヒーの奥の深さも知る事ができました。自分の好みのコーヒー豆、好みの焙煎度合を見つけてみたり、シーンによって飲みわけをしても面白そうです。

是非本当に美味しいコーヒーを飲んでみてください

もとえ珈琲の美味しいコーヒー

もとえ珈琲では、「手間ひまかけて最高の1杯を飲みたい」「手軽に美味しいコーヒーを飲みたい」など様々なシーンにあった飲み方を提供してくれます。是非自分の好みに合ったコーヒー豆とコーヒーの飲み方をもとえ珈琲で見つけてみてはいかがでしょうか!?

もとえ珈琲のコーヒー豆は、実店舗と通販の両方で購入可能です。また、コーヒーに関する疑問が解けるセミナーなども随時行っていますので、興味のある方はホームページをご覧ください。

もとえ珈琲
HP:http://motoecoffee.com/