テキスタイルブランド【kata kata(カタカタ)】の魅力!

Pocket

型染めで染められたkata kataの手ぬぐい

出典:https://www.facebook.com/

スポンサーリンク
広告1

kata kata(カタカタ)とは?

kata kata(カタカタ)は松永武さんと高井知絵さんご夫婦による染め物ユニットです。日本の伝統的な技法である型染めや注染で布を染め上げ、手ぬぐいや風呂敷、日傘など個性豊かなテキスタイルのデザインのアイテムを制作しています。

kata kata(カタカタ)の松永武さんと高井知絵さんご夫婦

出典:https://www.facebook.com/

ユーモアたっぷりの可愛らしいモチーフ!

ユーモアたっぷりの可愛らしいデザイン

出典:https://www.facebook.com/

kata kataの魅力はなんと言ってもユーモアたっぷりの可愛らしいデザイン。モチーフとなるのは日々の生活の中で感じる全ての事柄。動物、昆虫、植物、風景…それら全てに物語を想像し、デザインされています。温かくもユーモアに溢れた視点で描かれたオリジナリティーいっぱいのモチーフは、見る人を幸せな気分にさせてくれます。

ユーモアたっぷりの可愛らしいデザイン

出典:http://momijiichi.com/2014/

2015年の干支のヒツジモチーフ

出典:https://www.facebook.com/

はちどりをモチーフにしたテキスタイル

出典:https://www.facebook.com/

2015年kata kataカレンダー

出典:https://www.facebook.com/

全て手仕事によって丁寧に作られる作品!

デザインからすべての工程が手作業

出典:http://momijiichi.com/2013/

日本の伝統的な染色技法の型染め。染め上がるまでには多くの工程を必要とし、kata kataでは、その全てを手仕事により行っています。布を横にピーンと張り、一枚一枚、刷毛を使って染めていくので、ぬり絵のような感覚で色をつけることができるそう。kata kataの細かいデザインはこうして1つ1つ丁寧に生まれています。

刷毛を使って染めていく

出典:http://momijiichi.com/2013/

伝統的な染色技法の型染め

出典:http://momijiichi.com/2014/

伝統的な染色技法の型染め

出典:http://tegamisha.cocolog-nifty.com/hana/

食卓に楽しさを運ぶ倉敷意匠とのコラボ食器!

倉敷意匠とkata kataのコラボ食器

出典:http://www.monsen.jp/

江戸時代から続く古き良き伝統を発信するブランド「倉敷意匠」とkata kataがコラボレーションして生まれたうつわ。「印判手」という手法を用いて作られたうつわは、かすれやにじみがあり、1点1点個体差があります。それがまた味わい深く、kata kataのデザインと相まって、食卓に楽しさを運んでくれます。

ぶらさがり

出典:http://www.rakuten.co.jp/

ふくろう

出典:http://www.rakuten.co.jp/

こけし

出典:http://www.rakuten.co.jp/

「倉敷意匠」と「katakata」の豆皿

出典:http://www.rakuten.co.jp/

調布市西つつじヶ丘にkata kataのアトリエショップがオープン!

調布市西つつじヶ丘にあるkata kataのアトリエショップ

出典:https://www.facebook.com/

調布市西つつじヶ丘にあるkata kataのアトリエショップ

出典:https://www.facebook.com/

調布市西つつじヶ丘にあるkata kataのアトリエショップ

出典:http://zokei-textile.blogspot.jp/

2014年11月21日(金)にkata kataの染物の工房と作品を販売しているアトリエショップがオープンしました。お店がお休みの日は工房として、金~日曜はお店として営業しています。作品はもちろんですが、kata kataのお2人にも会えるそう。kata kata魅力を感じに行ってみてはいかがでしょうか。

kata kata(カタカタ)
住所:東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35-104
交通:京王線「つつじヶ丘」駅南口徒歩15分
OPEN:金・土・日/11:00~18:00
TEL:042-444-8438
HP:http://kata-kata04.com/